京都のサーバ・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 京都 >
  3. LinkStationデータ復旧 >
  4. 成功事例10 認識しなくなったリンクステーションからのデータ復旧

2014.1.4

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例10 認識しなくなったリンクステーションからのデータ復旧

京都府福知山市・法人様(官公庁)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • リンクステーション/バッファロー
  • LS-Q2.0TL/R5
  • 500GB×4 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 
出張データ復旧

お客様からの症状

バッファロー社製のリンクステーション(LS-Q2.0TL/R5)を使用していました。
長期連休中、電源を落としていました。連休が明け、始業時に起動したところ、パソコン上で認識できなくなっていました。
再起動やファームウェアアップデートなどをしてみましたが状況は改善されませんでした。
部署内のファイルサーバとして運用しており、バックアップも半年前のものしかありません。このままでは仕事にならないので、特急でデータ復旧を依頼したいです。
また、セキュリティの観点から持ち出しが難しいので、出張データ復旧を希望します。

診断内容

リンクステーション(LS-Q2.0TL/R5)のハードディスクの診断結果、3番ハードディスクに物理損傷を確認いたしました。残った1、2、4番ハードディスクを用い、RAID解析作業を実施した結果、内部データの閲覧および抽出に至りました。

復旧結果

上記診断内容より、バッファロー社製リンクステーション(LS-Q2.0TL/R5)より95%以上のデータ復旧に成功したと判断しております。

専門スタッフの対応・コメント

復旧したデータについては問題なく使用できる状態で、看板通りの特急データ復旧で助かったとお客様からお言葉をいただきました。
本案件の障害発生の原因は、ハードディスク損傷によるRAID崩壊と推測いたします。RAID5の特性として1本壊れても運用可能な点が挙がりますが、今回のように故障の際にRAID崩壊を引き起こすケースも多々ございます。
RAID構成の機器と言えど、やはり日々のバックアップは必須です。弊社はデータ復旧だけでなく、今後のバックアップについてもアドバイスやご提案ができます。お困りの際は是非ご相談ください!

>>

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧京都TOP△