京都のサーバ・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 京都 >
  3. 成功事例10 起動しなくなったパソコンからのデータ復旧

2014.10.21

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例10 起動しなくなったパソコンからのデータ復旧

京都市綾部市・法人様(サービス業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • デスクトップPC/DELL社製
  • Vostro 220s
  • 250GB
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 
出張データ復旧

お客様からの症状

突然、業務で使用しているパソコン(DELL社製Vostro 220s)が起動しなくなった。
具体的には黒い画面に白い文字がでるのみで、本来ならそこからwindowsが起動するのだが、一向に進む様子がない。
メーカにも問い合わせたが、色々と自己診断を行った結果、状況はまったく改善されなかった。
初期化が必要と言われたが、データはすべて消えてしまうと言われた。
パソコンには今まで数年分の会計データや請求書データがすべて入っており、消えてしまうのは大変困る。
また、経理業務に影響が発生してしまっているので、出張での特急データ復旧を依頼したい。

診断内容

パソコン(DELL社製Vostro 220s)のハードディスクの診断結果、ヘッドに軽微な損傷を確認いたしました。
磁気領域の抽出作業後、論理領域の解析作業を実施いたしました。

復旧結果

上記診断内容を踏まえ、DELL社製Vostro 220sより95%以上のデータ復旧に成功したと判断しております。

専門スタッフの対応・コメント

お客様は小さな会社の社長様で、重要なデータをすべてご自身のパソコンに保存されていたそうです。しかし、特にバックアップを取っていなかったそうで、データ復旧できなかったら大変だ、と大変お困りの様子でした。
結果、データ復旧に成功し、お客様からのお喜びの声をいただくことができ、弊社としても一安心でした。
また、今後のバックアップについてもご相談を受けましたので、弊社が開発したオンラインクラウドサービス「TENMA」もご紹介させていただきました。
データ復旧から、その後も。データを扱うプロフェッショナルとして、しっかりと対応させていただきます。

>>

ハードディスク故障のエラーの症例

ハードディスクの下記のようなエラーは、操作やソフトの誤動作などによる障害 (論理障害)や、ハードウェアの故障などが原因の障害(物理障害)で起こります。

起動時に、ロゴ画面から先に進まない

ロゴ画面から、先にすすまない。

黒い画面にえらメッセージが表示されて先に進まない。動かない

黒い画面にエラーメッセージが表示され先にすすまない。

青い画面に英語のエラーメッセ維持が表示され、そこから動かない

青い画面に英語のエラーメッセージが表示され、止まってしまう。

黒い画面にエラーのメッセ維持が表示され止まる

英語のメッセージが出て止まってしまう。

MACが起動しない

MACが起動しない。

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない。

カチカチ変な音がする

カチカチ、変な音がする。

ブザーが止まらない

ブザー音が止まらない !

ステータスランプが点滅して、認識しない

ステータスランプが点滅して認識しない!



何にも動かない!起動しない。エラーメッセージが表示される!ネットワークやハードディスクにアクセスできない!RAID崩壊と表示される!誤ってデータをフォーマットしてしまった!削除してしまった!

その他のハードディスク故障時のエラー症例はこちら

このような状態で、強制終了、再起動を繰り返すと、症状が悪化し、重要なデータがどんどん消えてしまう可能性があります!すぐに電源を切りご相談下さい!

京都のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧京都TOP△